WEB会議の活用法について

  • 会議内容を録画できるWEB会議システムも有ります

    • 同じ会議室に同席しているような感覚で会議を進めることが出来ると言われているのがWEB会議システムです。



      また、WEB会議システムには色々なメーカーがサービスを展開しており、20名ほどの人数から最大500名の同時接続が可能な巨大なWEB会議システムも有ります。



      因みに、会社によっては1つの建物の各階にオフィスフロアが有り、それぞれのフロアから1つの会議室に人を集めてミーティングを開催する事も有りますが、ミーティングを開催する時などにもこのシステムを利用する事で各階に居る状態でミーティングを行えるなどのメリットも有ります。



      特に社員数が多い会社などの場合は、会議室やミーティングルームの予約などが事前に必要になって来ますので、急にミーティングを開催する事になった時など、既に予約が満席の状態になっているとミーティングの開催も出来なくなります。



      しかし、自分の席にいる状態で、会議システムのサーバーに接続してミーティングが出来るなどのメリットが有ります。



      また、自分のパソコンの中に保存しているデーターをミーティング参加者に見せながら、説明をする事も出来ると言うデスクトップの共有化も可能なシステムが多いため、紙出力をした会議資料を前もって作っておく必要も有りませんし、話の流れの中で他の資料も見せたいと言う時などもデスクトップの共有化は便利な機能と言えます。



      また、WEB会議の内容と言うものを録画出来るシステムもあり、会議などに参加できなかった人が後から録画された内容を確認出来る便利なシステムも増えています。





  • 関連リンク

    • 離れたところからどこでもできる、というのはとても便利なことです。このIT化した社会で生きていると、WEB会議という名を耳にすることはそう少なくないはずです。...

    • 同じ会議室に同席しているような感覚で会議を進めることが出来ると言われているのがWEB会議システムです。また、WEB会議システムには色々なメーカーがサービスを展開しており、20名ほどの人数から最大500名の同時接続が可能な巨大なWEB会議システムも有ります。...