WEB会議とはどういうものか - WEB会議の活用法について

WEB会議の活用法について

  • WEB会議とはどういうものか

    • 離れたところからどこでもできる、というのはとても便利なことです。



      このIT化した社会で生きていると、WEB会議という名を耳にすることはそう少なくないはずです。



      もはやビジネスの必需品であるこの会議は集団的な組織の中でなくてはならない存在となっているのです。



      ではこのWEB会議とはどういうものなのでしょうか。
      WEB会議とは、PCとそれに搭載されているウェブブラウザによって行うことができる、比較的新しい会議方法です。



      ウェブ関連の企業や、大きい会社でも利用されてきており、現在、もっとも勢いのある会議方法です。



      この方法を行うメリットは、運用が容易であること、そして、手軽であることです。



      このメリットによってもたらされるものは、大きな設備を必要としないので機材などの費用も削減できる、従来の方法よりも操作が簡単で、誰でも利用できるという点です。



      この会議によってできることは、主にビデオなどの映像を用いた会議で、プレゼンテーションなども可能です。


      映像の画質などは回線速度やカメラの画質により左右されますが、他のインターネット会議と比べても同等程度の画質で、問題なく使用できます。


      このWEB会議を使うことによって、費用の面でも様々なメリットがあります。例えば、会議を行うための交通費、場所などの費用、従来ならば必要であった機材、大規模な設備など、大まかなものだけでもこれほどのメリットがあります。


      ますますこれからこのWEB会議と言う名が広まって行くでしょう。



  • 関連リンク

    • たとえば本社が東京にあり、支社が山口県にあるとすると会議を頻繁に行うことはできません。どちらかの社員が出張していくしかありませんが、経費の関係でいける人数も回数も限られてきます。...

    • 離れたところからどこでもできる、というのはとても便利なことです。このIT化した社会で生きていると、WEB会議という名を耳にすることはそう少なくないはずです。...